ハミングウォーター ブログ|体験レポートまとめ

味の美味しいorまずいの真実

ハミングウォーターでとくに気になるのは、月額料金に見合うだけの性能ですよね。
お手入れや使い方は簡単なのか、味はほんとうに美味しいのか、それともまずいのか…
気になるところはたくさんあるかもしれませんが、結論から言えば無味無臭なので雑味が無い分美味しいともまずいとも言えない微妙なところです。
ただ、水道水を使っていてミネラルは残るのでその分美味しいと感じる方は多いはずです。
ただし、常温水のような冷たくない、つまりぬるい状態で体調によってはまずいと感じてしまう可能性もあり得ます。

下手なお手入れは水漏れのもと?

配送されるフローズという機種は、お手入れはほかの会社のウォーターサーバーと比較してもとっても簡単です。
多少面倒なのは、フローズの上部分に装着されている給水タンクを取り外して洗う作業が3日に1回という点ですが…
お掃除らしいお掃除はこれだけなので、そこまで手間には感じないはずです。
ただし、そのタンクの装着がいい加減だとさすがに水漏れする可能性はあります。
従来のボトルを使う宅配ウォーターサーバーでも、装着が不十分だと水漏れしますよね。
ハミングウォーター(フローズ)はイメージ的にそちらに近いかもしれません。

ウォータースタンドと比較してみたら…

さて、水道水を使うウォーターサーバーはほかにもあります。
水道直結型と言われるウォータースタンドがありますが、ハミングウォーターのように水道水を自力で補充するわけじゃなく、水栓…つまり蛇口に取り付けて直接サーバーへつなぐ方式です。
なので、給水する事が無くなるぶんハミングウォーターよりも使い勝手が良いのは事実です。
ただし、ウォータースタンドは月額料金が3980円とすこし高めです。
ハミングウォーターは月額2900円なので、この金額差を考えて選ぶ方がよさそうですね。
ちなみに、ウォータースタンドは機種がいま10種類を超えていて、ナノラピア、プレミアムという2種類から選べます。

シャインウォーターと比較してみたら…

シャインウォーターは、一言で言えばハミングウォーターとほぼ同等の水道水補充型のウォーターサーバーです。
多少違うのは、初期費用と初期設定の方法、そして解約金などでしょうか。
ただし、使用されるフィルターの性能から言えば、ハミングウォーターは2つのフィルターで徹底的に不純物をろ過できるので、そこでの差は大きいです。
シャインウォーターはフィルター(カートリッジ)が1つとすこし心もとない印象で、この点を考えるとやっぱりハミングウォーターのフローズに軍配があがります。

ハミングウォーターのネットの評判からわかった事まとめ

最後に、ハミングウォーターはネットでの評判も上々で、日々契約する方は増えています。
夏場もそうですが、季節的に温水や常温水も使える点から冬場でも活躍間違いなしです!
SNSでなら、ツイッターはもちろん、とくにインスタグラムでのフローズの投稿は多く、赤ちゃん用のミルクや子どもに飲ませるお水、父の晩酌用など幅広い用途で使われています。
使い方もシンプル、水道水を足すだけというお手軽なウォーターサーバーなので、今後ももっと全国展開していくでしょうね。
すでに、代理店の募集もかけていて少しずつ広まっています。
対応していないのは、北海道や沖縄などの離島ですが、いずれここも範囲になりそうです。
今度、わたし自身もレビューした内容を載せていこうと思います。

TOPへ