新ロゴ_s.png

いのちと地域を守る津波防災アクション

「カケアガレ! 日本」は、東日本大震災の被災地・東北発の新しい津波避難プロジェクトです。

「カケアガレ! 日本」では、地形や居住エリアなど地域特性に応じて大きく異なる津波避難に対応するため、テーマ別に訓練プログラムを提案しています。
それぞれの地域が抱える課題に応じて、各プログラムの選択・組合せをすることができます。

「津波避難」における訓練テーマ【テーマ別】

D.情報伝達・収集

pixta_1754529_S_50%_21.png21.情報伝達-お声掛け訓練
家族や近隣住民等へのお声掛けにより、地域全体の迅速な避難行動を実行するため、お声掛けの仕組みや効果的な内容等の訓練手法を提供する。

詳しくはコチラLinkIcon

pixta_1754529_S_50%_22.png22.情報収集-防災アプリ活用訓練
災害時の避難情報取得手段のひとつとして、スマートフォン等のアプリを活用した避難訓練手法を提供する。

詳しくはコチラLinkIcon

HOME > 提供プログラム一覧 > 提供プログラム D