ハミングウォーター 最悪?評判・評価はどうなっているか

キャンペーンやお試しゼロで最悪?解約時も費用は割と高い

ハミングウォーターについて調べると、「ハミングウォーター 最悪」という文字を発見しました。
これが意味する事は一体なんなのか、わかりにくいんですよね。

 

1.このウォーターサーバーを始める際に不安で、最悪という文字を入れて検索したのか
2.不満に感じる方が検索ワードに入れて調べたのか
3.実際にクレームなどが出て問題になっているのか

 

このどれかしらのパターンでしょうが、少なくとも利用している方でSNSの口コミ・評判など見るとクレームらしいクレームはほとんどありませんでした。

 

キャンペーンや無料のお試しなどサービスが一切やっていない事をデメリットとして挙げている方はいらっしゃいますし、解約金も16500円(税込)でかかかるので、これは不満に感じる要素かもしれませんね。

 

ただ、最悪かと言われるとちょっと微妙な所です。

お湯が出ないなど故障トラブルが?気になるクレーム

次に、WEB上の口コミの内容の中には、お湯が出ない、水が出ない、水漏れする・・・といった評判も少なからずありました。
ウォーターサーバーという機械である以上、お水に関するトラブルはこの水道水を利用するウォーターサーバーでも同様のようです。
精密な機械なので、故障する可能性は0ではなく、もちろんこれに悩まされていて不満で「ハミングウォーターは最悪だ!」という書き込みをされている方もいるはずです。
とはいえ、基本的に通常的に使うことで故障した場合は、せっかくコスモライフ(メーカー)側が無償での本体交換に対応するのですから、そこはあまり不安に感じる事はないと思います。
単純にお水がまずいとか、使い方が面倒くさいとか、そういった事はさすがに最悪という理由にはならないと思います。

フィルター交換が手間?使い方や掃除の面倒臭さは?

ハミングウォーターのデメリットとして挙げられるほかの理由として・・・
内部にあるフィルターの交換をするのが億劫に感じる方、使い方や掃除に手間を感じる方がいるという評判もあります。
たしかに、少なくともサーバータンクに水道水を補充する手間はありますし、掃除の頻度も一部多い(給水タンク)のもありますし、そこに不満を抱える・・・つまりデメリットに感じる部分があるのでしょうね。
実際の所、フィルターはワンタッチで即交換できますし、掃除はだいぶ雑にやってもまず故障リスクは限りなく低いはずです。

他社(ウォータースタンド)など比較するとわかるその差は…

実は、ハミングウォーターのような水道水を補充するタイプとはまた違った、水道直結型という製品、その名も『ウォータースタンド』というのがあります!
工事をして水栓に分岐パーツを取り付けることで、そこからダイレクトにサーバーにつなぐので、もはや水道水を何度も足す事すらありません。
機種もハミングウォーターのように1機種だけじゃなく、13種類近くと豊富な選択肢があります。
とはいえ、料金はプランによりますが、比較するとけっこう高かったりするので、ここはウォータースタンドのプランはよく見た方がいいですね。

ウォーターサーバーとして安い&レビューして感じた事

これが最期ですが、ハミングウォーターは味や品質、サーバーとしてのクオリティなどではそこまで勝負していません。
どちらかと言えば、料金が安い点と掃除の頻度がそこまで大変じゃないといいう点があるんじゃないでしょうk。
実際、トップページ内にてわたしのハミングウォーター体験レビューは書いていまので、不明な点はそこでだいたい知る事はできると思います。
ウォーターサーバーとして、定額性という変わった仕組み、わりと安い料金ながら充実した機能など、今後もハミングウォーターから目が離せませんね。

TOPへ